COMPLEXのライヴに行ってきました。

COMPLEX 「日本一心」/ 2024.5.16 thu 東京ドーム







20240516.jpg

1月1日。
記憶にも新しいだろう、能登半島での大地震。

能登半島という場所柄、復興が進みにくくまだ現地では復旧していない箇所も多々あるという。
そこで何か出来ないかと立ち上がったのが吉川晃司、布袋寅泰の2人。

13年前に東日本の大震災を切っ掛けにスポット復活した伝説のユニット、COMPLEXを再びスポット的に復活させ、今回の震災のためのチャリティーライブを行うという。

その13年前も運がよくライブに参加することは出来たのだけれど、再結成一発目ではなく2日目の公演だったんですね。
※13年前に参加したライブの感想レポ。

今回も選んだのは2日目。
再結成初日じゃないの?と思われるかもしれませんが、たぶん取ろうと思えば布袋さんのファンクラブは入っているままなので初日も取れたとは思います。
なのに2日目にしたのは前日、柏レイソルの試合を見に行ったから・・・というのはあくまでも結果論で、そうではなく。
理由は申し込み時点の頃、
バスケで一番推している宇都宮ブレックスがCS進出しそうだったこと。
そして、それに関するチケットの販売がここらへんに被りそうだったこと。

それにより5月15日の公演は避けたんですよね。最初16日も被ったらいやだなーとは思ってましたけどね。
その想定通り、15日はブレックスの出場するCSでSFに進めた場合は駐車場のチケが発売される…予定だったんです。
その想定計画は間違ってはなかった・・・でも、残念ながらブレックスはCSのSF進出がかなわなかった・・・ので。
そりゃCOMPLEX行ければ行きたかったさ。でも、即完売レベルのライブのチケが直前で余ってるわけもなく。
ということで、空いた15日は柏レイソルの試合を見に行ったわけで。


こんな経緯があって、この日は午後半休を取って東京ドームへ。

そして、この日は本当に久しぶりにライブ友の方と一緒に参加することに!
たぶん、その方とは2017年10月のカルメラ以来ですかね。

まあ、一時期は何かにつけて一緒にライブに行きまくった仲ではありましたが、そのライブを最後に特に交流することなく。
それがここ最近、たまに連絡取るようになっての今回のはこびで。
「Mさん!COMPLEX行きます?」って私がライブ友にLINEして。
「え?ライブやるの?知らなかった!教えてくれてありがとう!」という流れで。

このCOMPLEXじゃなくても、なんかバンドとかユニットの解散、再結成ってのもこんな感じなのかもしれませんね(笑)
わだかまりがあっても解けるのも一瞬ってもんで。

そんなわけで2日目の参戦だったんですが、1日目のグッズ売り場が半端ない行列にになってるらしく、SNSを賑わせていて。
それを見て、「あー、ドライTシャツ無理かなー」とすぐ悟って、欲しいアイテムは通販で予約して。
翌日(16日)に着ていくのは布袋さんのシャツでいいかなと。タオルは布袋1本、吉川1本準備していこうかなと。
そんな話を友達にLINEしたら「私1日目も行くので、もし買えたら何か買っておきますよ!」と言ってくれて。

開演前の超大混雑時には買えなかったらしく、ライブのために近くでホテル取ったので、家に帰る心配ないし公演後にグッズ買っておくよーと
連絡くれて。欲しいマフラータオルを買っておいてくれました!!

アパレル類は軒並み完売しているのは知っていたのですが、翌日はグッズ列もすいすい流れるというので、友達と待ち合わせる前に並んで・・・。それでも1時間経ってようやく売り場の場内に入れ・・・たと思ったらそこからもまだまだ長い行列で・・・。
前日この行列に参加してた友達から「室内に入ってからがまた長いよw」と・・・。
ドームに着いたのが14:30。売り場室内に入れたのが15:30頃。
たぶん、そのまま並んでいれば恐らく16:30頃には自分の手で残ったグッズから何か買えたかもしれない。

でも、開演まで残り1時間を切ってて、友達も敷地内のどこかで待ってくれてて。
俺何のために会社半休取って来たのかわからねえwって、思って15:40頃にグッズ列から離脱。

この判断は適切だったと思いますよ。
ゆっくりしたいじゃない、ドームの中で。

まあ、友達が待ってたこともあるんですけどw

で、離脱した頃には開場していたので正面の22入口?から入って、そのまま内野スタンドからアリーナへ向かって降りていき、アリーナBブロックを目指した。

アリーナはステージに近いところがAブロック。あとはアルファベット順にバックネット方面にB、C・・・と続いて行く。
そんなところで入手できたチケットの「アリーナBブロック」はなかなか良き場所ではあった。
Aが何列くらいあったんだろう?今回数えてないけど20列くらい?だとすると、約30列目くらいになるわけで。
普通の横浜アリーナなどでは「後ろの方・・」ってなるけど、この東京ドーム。満員の東京ドームでその位置は悪いどころか中々良い席ともいえた。


開演時間は通常の平日のライブでは異例の17時30分開演。
ということもあるからか、埋まりは最初の方はまばらで。
そして、上を見上げると陽射しがまだあるのか、明るい。

そんな中を友達と会話をしながら待ったりして。

そっか、会ってじっくり話したのって久しぶりなのかな。
先日は、神奈川県民ホールから関内駅に向かって歩く最中にしか話せなかったので。

その友達に初めて会ったのが正に13年前のCOMPLEXのライブの時で。
2枚確保したチケットで1枚同行者探せなくて今は亡き?Mixiで募集掛けてきてもらったのがその友達なんですよね。

その間、よくライブを一緒に行ったり、中には年越しのCDJまでご一緒したりすることも。
その友達の一番の推しである氷室京介がライブ活動引退してしまったり。
また、色々苦く思う部分もあって、少し距離を置いた時期もあったりなどなど。

なんかそうしてみると、人の関係もCOMPLEXみたいにミュージシャンのユニット、バンドみたいなもんなのかもしれないなと漠然と思いました(笑)

そして、徐々に人も集まりだし、5分遅れの17:35に開演。

どんなOPで始まるのかと思いましたが、13年前と同じステージ両端から2人が向かい合うように登場!
そして、中央で13年前同様にガッチリと握手!

まさかのおなじパターンの再現!
曲はもちろん、「BE MY BABY」!

そこからはもう13年前同様に思いっきり楽しみましたよ。
で、今回の2DAYSのライブ。なんでタイトルが「日本一心」と13年前と全く同じなのかなと思ったわけです。

謎はすぐ解けました。
セトリが本当に1曲追加されただけであとは13年前と同じだったんです。
(インスト曲のHALF MOONは載せる人とカウントしない人もいるのでそこは割愛)

13年前のライブは21年前の東京ドームのライブと同じで。
今回もほぼ同じライブで。

ただ、違ったのは、アンコール2で「CLOCKWORK RUNNERS」を歌ってくれたのです!
基本同じセトリで。でも、最後の最後に1つ捻ってくれて。

そこに配慮があってなんか嬉しかったですね。

MCは最初の方に集まってくれたことへの感謝が布袋、吉川の両名から最初の方にあり。
その後は最後の曲が終わるまで無かった。

でも、最後の方のMCで布袋さんが「持ち歌少ないんだけど、新曲でも出す?」と屈託のない笑顔で吉川に話た時、吉川は苦笑いしていたけど、全て歌い終わった後。
布袋さんは少年のように満面の笑みだったのに対し、吉川は今にも泣きそうな表情をしていて。
この一時(いっとき)のライブが終わってしまうことに少し寂しさを感じてるようにも見えました。

いあ、吉川晃司も大好きで日程さえ合えばよく彼のライブも駆け付けるんですけど、こんな泣きそうな顔の吉川晃司を生で見るのは初めてだったんで・・・。

もちろん、滅多に一緒にやらない2人が志を合わせてライブしてくれて。
「次」を期待してしまうのは途中の彼らのMCでもそこは触れてましたが不謹慎にもなってしまうので何か違う表現を用いたいところですが・・・。
そう、レギュラー化しなくてもいいので、今回はレア感もアシストしてドームを埋めたところもあると思いますし、そんなレア感無くてもいいので次は普通に・・・いやたまにでいいんです。
また、ユニット組んで、たまに思い立ったように新曲とか出してくれればうれしいなと。

そう思いながら帰りました。

そして、この日この楽しい時間を分かち合った友達にも「また、何かのライブで」と約束してから別れました。


今まで通り頻繁じゃなくても、昔みたいに何かこの人と一緒にライブ楽しめたらいいなと。
13年ぶりのCOMPLEXを見てそう思いました。

人も時が経てばどこか丸くなったりするものですしね・・・(笑)




20240516a.jpg

20240516b.jpg

20240516c.jpg


start 17:35

end 20:08


01.BE MY BABY
02.PRETTY DOLL
03.CRASH COMPLEXION
04.NO MORE LIES
05.路地裏のVENUS
06.LOVE CHARADE
07.2人のAnother Twilight
08.MODERN VISION
09.そんな君は欲しくない
10.BLUE
11.Can't Stop The Silence
12.CRY FOR LOVE
13.DRAGON CRIME
14.HALF MOON (インスト曲)
15.ROMANTICA (インスト曲)
16.PROPAGANDA
17.IMAGINE HEROES
18.GOOD SAVAGE
19.恋をとめないで
20.MAJESTIC BABY

EC1

21.1990
22.RAMBLING MAN

EC2

23.CLOCKWORK RUNNERS
24.AFTER THE RAIN(朱いChina)

この記事へのコメント

ぱたた
2024年05月20日 09:35
ライブリポありがとうございます。
座席かなり良い席だったのですね!
実は昨年12月に我が子の某3人組アイドル(デビュー時9人)
コンサートの道案内で文中の22番出入口に行ってます。
(学生時代は御茶ノ水~水道橋で学んでいました)
我が子がドームにいる間は新宿バルト9で妻写真と
「デシベル」鑑賞。お迎えも勿論行きましたが、
行きも帰りも9割以上女性で大混雑でしたね。
ただ再会した時、我が子は飛び切りの笑顔でした。
私もいつか何かのドームライブに行ってみたいですね…
かつを
2024年05月20日 11:43
あそこらへんにはホールもありますし、ドーム目的以外の人でも集まれますからね。
待ち合わせには22入口は最もわかり易い場所かもしれません!

コロナによる自粛ムードがなくなり、ドームでもいろいろなライブが行われてきているので、お気に入りのミュージシャンのドームライブが行けることを願ってます!